【無料】エクセル不要!クラウドで請求書・見積書・領収書などを作成できる「PASELLY(パセリ)」の機能と使い方

レンタルオフィス「METSオフィス」運営責任者のオバタです。

起業したばかりの個人や零細企業では、請求書や見積書をエクセル等の表計算ソフトで作成するケースが少なくないようです。問題なく操作できるスキルがあれば良いのですが、エクセルを触ったことがないような方にとってはハードルが高く辛い事務作業になってしまうのではないでしょうか。

今回の記事では、表計算ソフトを触ったことがないような方でも入力作業さえできれば使うことができる経理関連書類作成ツール「PASELLY(パセリ)」をご紹介します。

高度なスキルがなくても手軽に扱うことができますので、経理に関わる書類をイチから作る方法がわからない方、エクセルで作成するのはもう終わりにしたい方などはぜひ目を通してみてください。

PASELLY(パセリ)とは

ヘッダーキャッチ|PASELLY(パセリ)

URL: https://paselly.com/

「PASELLY(パセリ)」は、ブラウザ上で利用できる請求書などの経理関連書類作成サービス(インストール不要)です。日本語完全対応。請求書や見積書を作成できるだけでなく、スキャンした書類を保存したり、外部サービスとAPI連携できたりと高機能なツールです。

「PASELLY(パセリ)」で使える機能(基本無料)

テンプレートデザイン利用
請求書・見積書作成(通し番号付)
発注書・納品書・領収書作成機能
スキャンした書類の保存
ダウンロード

PASELLY(パセリ)では、無料でテンプレートデザインを利用して請求書・見積書などの経理関連書類を作成することができます。ユーザーが行うのは入力作業だけなので、表計算ソフトを使ったことがない方でも気軽に使うことができるようになっています。

スキャンした書類の保存機能は、PASELLY(パセリ)のサービスとは無関係なPDFや画像をアカウント内に保存しておける機能です。書類を作成する際に必要なものを保存しておいて必要な時に閲覧するといった使い方ができます。

「PASELLY(パセリ)」は使う前にユーザー登録推奨

PASELLY(パセリ)は無料登録するか、登録せずにそのまま利用するかを選ぶことができます。無料登録してアカウントを開設すると、過去のデータ一覧を閲覧・編集したり、アカウント内にデータを保存しておくことができるようになります。

新規ユーザー登録をする場合には「メールアドレス」「パスワード」の2つが必要。アカウント開設後はそのままログイン画面へ遷移します。

FacebookかTwitterのアカウントを持っていれば同様の手順でログイン可能です。

初回ログイン直後の設定画面

ログイン直後の画面|PASELLY(パセリ)

アカウント作成直後の初回ログイン時は「会社基本設定」「住所」「銀行口座」などを入力する画面に遷移します。これらの項目を入力しておくと請求書を作成する際に自動でテキストが挿入されるので、必要事項は全て埋めるようにしましょう。

ロゴと印鑑の画像は、自前で用意できる場合のみアップロードして利用することができます。これらの画像は基本的にイラストレーターなどの専門ツールを使って作成しますが、そこまでオリジナリティを求めなければ無料で作成できるツールがあります。

ロゴと印鑑は必要なものではないので今回の作成デモは用意せずに行います。作り方がわからないけど自前で用意してみたいという方は「ロゴ 画像 無料」「電子印鑑 無料」などのキーワードで別途検索してみてください。

ダッシュボードのトップ画面

ダッシュボードの画面|PASELLY(パセリ)

上図はダッシュボードトップ画面。
こちらから各種書類を作成していきます。

請求書作成デモ

ここからは「PASELLY(パセリ)」で実際に請求書を作成していきます。入力作業さえ出来る方なら誰でも手軽に扱えるのでご安心ください。

※Windows10のPC(ブラウザはグーグルクローム)で作業を行います。

「請求書を作成する」を選択

請求書作成メニュー|PASELLY(パセリ)

上部メニュー内「請求書」にマウスオーバーし、ドロップダウンメニュー内「請求書を作成する」をクリックします。

各種項目を入力

請求書入力画面|PASELLY(パセリ)

請求書を作成する際に行うのは入力作業のみ。

まずはタイトル、取引先名、お支払い条件、税率、発行日や期限などを入力します。次に請求する商品やサービス名、数量、単位、金額を入力し「作成する」をクリックすると請求書が完成します。

請求書の発行・ダウンロード

作成した請求書一覧|PASELLY(パセリ)

前の手順で「作成する」をクリックすると、請求書一覧画面へと遷移します。こちらの画面は上部メニュー「請求書」→「請求書一覧」からも遷移することができるようになっています。

未発行の請求書は「発行する」をクリックすることによりメールで送付したり入金管理できるようになります。

「PDF」→「PDFダウンロード」をクリックすると、お使いの端末に作成した請求書のデータファイルをダウンロードできます。こちらの手順を踏み目視で確認してからメールに添付して送るといったことも可能です。

その他の機能について

その他の機能では、「請求書」と全く同じような流れで「見積書」「発注書」「納品書」「領収書」を作成することができます。

これらの書類は全て管理画面の上部メニュー内から作成可能となっています。

ファイルのアップロードについて

管理画面の上部メニュー「その他」→「スキャンした書類」→「スキャンした書類を登録する」と進んだ画面から、PDFなどの書類データをアップロードし保管することができます。

後で見返したい時に一覧で確認できるので、経理関連のPDFファイルなどを保存しておくと捗ると思います。(※機密性の高いものはネット上にアップする前に確認するようにしてください)

外部サービスとの連携について

「PASELLY(パセリ)」には外部サービスである「freee」とAPI連携できる機能も備わっています。ただ書類を作成するだけであれば使う必要がない機能なので、よくわからないという方はスルーで問題ありません。

有料プランについて

「PASELLY(パセリ)」には、当記事公開時点では有料プランが存在していません。今後どうなるか予測できませんが、基本的な機能を含め有料化してしまった場合は当記事を加筆修正いたします。

まとめ

起業したばかりで請求書や見積書のテンプレートや雛形をお持ちでない方や、経理関連の書類作成をエクセルで行ってきた方にとっては、無料で利用できる「PASELLY(パセリ)」のようなサービスは重宝するのではないでしょうか。

当サービスを使うことで、請求書・見積書・領収書など一通りの経理関連書類をタダで作成できるようになります。操作も非常に簡単ですので、興味がある方はぜひ一度触ってみてくださいね。