METSバーチャルオフィス新宿御苑の特徴

METSバーチャルオフィス新宿御苑はMETSオフィスの3拠点目として2015年にオープンしました。最大の特徴は、ビル一棟まるごと弊社(オリンピア興業株式会社)所有物件である点です。拠点閉鎖リスクがなく、無駄なコストを支払う必要もなく長期的に安心してご利用いただけるバーチャルオフィスとなっております。

ビル外装は格安バーチャルオフィスとは思えないグレードの高さで、内装は白い壁と床の木の調和が美しいデザイナーズオフィス。エントランスのデザインにはかなりこだわりがあります。

当拠点はビジネスラウンジと会議室が備わっており、シェアオフィスとしてもご利用可能です。バーチャルオフィスであっても、来客対応や打ち合わせなどで使いたい時だけ必要な機能をご利用いただけます。

拠点ビルは新宿三丁目と新宿御苑前駅から徒歩で約4分、新宿駅も徒歩圏内(約12分)で、個室やスペース、シェアオフィスの会員様の中には頻繁に新宿駅を利用している方もいらっしゃいます。

東京都新宿区新宿近辺には多くのバーチャルオフィスサービスが運営されていますが、アパートやマンションの一室ではなく一棟ビルをオフィスサービスとして提供している運営会社は殆どありません。転貸によるコスト増を気にされる方、運営会社所有ビル直営のオフィスサービスのご利用を希望される方はぜひMETSオフィスのご利用をご検討くださいませ。