レンタルオフィス「METSオフィス」運営責任者のオバタです。

起業したての時期に「名刺やホームページ用に自社のロゴを作りたいけど自作スキルはないし外注するほどの予算もない…」という方は多いのではないでしょうか。

そんな方々のために、今回はデザインの知識がなくても自動でロゴを作ってくれるwebサービスをご紹介いたします。無料~低コスト(1,000円前後)でお気に入りのロゴを気軽に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

①文字を入力するだけで英字ロゴが作れる「MarkMaker」

MarkMakerトップページ

⇒ https://emblemmatic.org/markmaker/#/

MarkMakerは完全無料で使える英字ロゴ作成サービス。使い方は非常に簡単です。

「Enter company name:」に作りたいロゴの英数字を入力し、
「Generate Logo Designs」をクリックするだけ。

これだけで、大量のロゴデザインが自動的に精製されます。

MarkMakerロゴ精製

なお、当webサービスは日本語には対応していません。
英字のロゴを作る場合のみご利用ください。

デザインを選ぶ→カスタマイズ

MarkMakerロゴ編集方法

気に入ったデザインを選んだら、カスタマイズしてみましょう。デザインをクリックすると枠右下にボタンが出てくるので、一番左の編集ボタンを押します。

フォントのスタイルや間隔、色などを変更することができます。

MarkMaker編集画面

変更を終えたら、一番下までスクロールして「Save Changes」で保存します。

ロゴのダウンロード

編集時にクリックした鉛筆マークの横のダウンロードアイコンをクリックするとロゴをダウンロードできます。

MarkMaker保存画面

「Just Download」→「GET PNG」or「GET SVG」
(保存形式は「PNG」または「SVG」から選択可)

ダウンロード時に3ドル、5ドルを寄付することもできます。

「MarkMaker」ロゴ完成例

161026a6

METS OFFICEのロゴ作成例。オリジナリティには欠けますが、ロゴとしては十分に役立つクオリティにはなっているのではないでしょうか。

「MarkMaker」のロゴは著作権的にどうなのか?

MarkMakerは、当webサービスを提供しているEmblemmatic.orgのプロジェクトの一つ。
オープンソースのGoogle Fonts、パブリックドメインのNoun Projectアイコン、そしてプリンストン大学のWord Netデータベースを使用しているとのこと。

著作権的に問題があるわけではないそうですが、デザインによっては2020年の東京オリンピックのロゴマーク問題のように叩かれる要因となる可能性があります。

英字ロゴマークにパクり疑惑をかけ出すとキリがないのが実情ではありますが、あからさまに何かがモチーフになっていると思われるデザインをそのまま使うのは避けたほうが良いでしょう。

②日本語ロゴ作成サービス「Logaster」

Logasterトップページ

⇒ https://www.777logos.com

「Logaster」は日本語ロゴを作成できるサービス。無料版にはLogasterの透かし文字が入るためそのまま商用利用はできませんが、9.99ドル(約1,000円)支払うことで透かし文字なしのロゴをダウンロードできるようになります。

使い方はとても簡単。

トップページの「無料でお試し」をクリック
会社名に作成したいロゴを入力し、ビジネスを選択→「次へ」

Logasterロゴ精製

これだけでロゴが自動的に精製されます。

デザインを選ぶ→カスタマイズ

Logasterロゴ選択

膨大な組み合わせのロゴが出てきますので、気に入ったものを選び「次へ」をクリック。
ロゴデザインの編集画面に遷移します。

画面左下の「ロゴデザインの編集」をクリックするとより多彩なカスタマイズが可能となります。

Logasterロゴ編集ボタン

デザインの変更

「ロゴデザインの編集」ではフォントタイプ、色、テキスト以外にアイコン画像の色や種類まで変更できます。

Logasterデザイン変更画面

文字をクリックした状態で「スローガン」をクリックするとサブタイトル的な文字を追加することも。

Logasterスローガン追加

ロゴのダウンロードにはアカウントが必要

Logasterロゴのダウンロードにはアカウントが必要

「Logaster」では、ロゴのダウンロード用のアカウントが必要になります。
GoogleやYahoo!等のアカウントでもログインできるので、お好みの方法でどうぞ。

ロゴのダウンロード

Logasterロゴダウンロード画面

ダウンロードは、透かしロゴ入りであれば無料でダウンロードできます。

商用利用したい場合は9.99ドルから、サイズ応じて19.99ドル~と料金が変動します。

自作もしないし外注もしたくない!という方は約1,000円でロゴを購入してみても良いのではないでしょうか。

Logasterロゴ完成例

Logasterロゴ完成例

Logasterのロゴ完成例。無料だと図のような透かし文字が入ります。
1024ピクセルまでのロゴ画像なら9.99ドルで透かし文字を消して利用することができるので、ホームページや名刺へのロゴ利用であれば約1,000円で可能ということになりますね。

まとめ

英字であれば基本無料の「MarkMaker」
日本語対応、商用利用するのであれば約1,000円かかる「Logaster」

どちらも駆け出しの起業家には使い勝手の良い社名ロゴ作成サービスなのではないでしょうか。

ロゴの自作スキルなし、外注する予算もなしという方はぜひ一度使ってみてくださいね。